ゲストハウスとつけたワケ

宿のこと

 現在のイメージでは”ゲストハウスって安宿でしょ!?” 2011年の開業したころはそんな風では…無かったと…。

コロモデは2食付きの宿です

 ゲストハウスと言うと、B&Bやバックパッカー宿のイメージがありますよね。
でもコロモデは夕食のある宿です。私たちは美味しい料理を食べたり、美味しいワインを飲むのが大好きです。
もちろん美味しい料理を作るのはもっと好きです。

なぜゲストハウスに?

 私たちは若いころ世界のいろいろな国を旅しました。ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア、中東諸国・・・
そして旅先でよく泊まったのがゲストハウスでした。
 旅先の”そこ”は、その日にあったことを思い出したり、次の日は何処に行こうか考えたり、また、色々な人に出会い語り合い、旅の疲れを癒す為ぐっすり眠ったり、良い思い出のある”場所”でした。
私たちが、想い感じたそんな旅先の楽しい場所に『コロモデもなりたい』という思いからのゲストハウスです。

ゲストのためのハウスです。

 色々なスタイルの宿を訪れました。どこも良い思い出ばかり。
人情味の溢れる温泉民宿
旅人の匂いがプンプンするバックパッカー宿
伝統あるホテルの展望の素晴らしいスィートルーム
目の前に海が広がる真っ白なホテル
朝日が眩しかった砂漠のテントホテル
オーナーとの話が楽しかった家族経営の宿
敏腕フレンチシェフのオーベルジュ
ブドウ畑の中にある一棟貸し宿
・・・
私たちが今までに行った素晴らしい宿には、それぞれ個性があり、ゲストを楽しませてくれるゲストの為の宿ばかりでした。

素敵な宿の思い出を「コロモデ」で表現したい

 コロモデでゆっくり食事をして、ワインを飲みながらその日の出来事を語り、翌日の旅の続きを想い描きながら休んでいただく。そんな時間を過ごしていただけるような場所でありたいです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧